イラク派兵時における武器・弾薬輸送の民間航空機 空港示し追及

2015年9月10日  
イラク派兵時における武器・弾薬輸送の民間航空機 空港示し追及

以下、しんぶん「赤旗」より転載。 2015年9月11日(金) 武器・弾薬輸送の民間航空機 利用空港示し追及 参院内閣委で辰巳議員 日本共産党の辰巳孝太郎議員は10日の参院内閣委員会で、自衛隊のイラク派兵時に民間航空会社が武器・弾薬を含む装備品を輸送していた問題について質問しました。この航空機が利用した空港(※別項)を明らかにし、成田空港(新東京国際空港)では、地域住民との合意に反して「軍事利用」していたことを追及しました。 辰巳氏は、国・千葉県、空港管理者と地域住民の間で成田空港を「軍事利用はしない」とした「取極書(とりきめしょ)」を交わしていることをあげ、「武器弾薬を運搬するのは、住民や自治… 続きを読む »


伊丹空港米軍ヘリ緊急着陸 防衛省が情報隠し

伊丹空港米軍ヘリ緊急着陸 防衛省が情報隠し

  以下、しんぶん「赤旗」より転載します。 2015年6月17日(水) 米軍ヘリ 異常な揺れ 伊丹空港緊急着陸 防衛省が情報隠し 辰巳氏追及で判明 大阪国際空港(伊丹空港=大阪府豊中市、池田市、兵庫県伊丹市)に5月28日に米軍ヘリコプターが緊急着陸した問題で、日本共産党の辰巳孝太郎議員は16日の参院国土交通委員会で、防衛省が当初の説明とは異なる着陸原因を米軍から聞きながら2週間以上も周辺自治体に隠していた事実を明らかにしました。 同日の防衛省の答弁によると、緊急着陸したヘリは、米軍厚木基地から岩国基地に向かっていた米海軍所属のMH60S計3機。着陸の理由については5月28日の当日、「… 続きを読む »


ODA新大綱は軍事支援拡大のおそれあり 撤回を要求

2015年4月6日  
ODA新大綱は軍事支援拡大のおそれあり 撤回を要求

  以下、しんぶん「赤旗」の記事を転載します。 2015年4月12日(日) 軍事支援拡大の恐れ 辰巳氏「新大綱は撤回せよ」 (写真)質問する辰巳孝太郎議員=6日、参院ODA特 日本共産党の辰巳孝太郎議員は6日の参院政府開発援助(ODA)特別委員会で、災害救助などの非軍事目的で他国軍への支援を盛り込んだ新ODA大綱(開発協力大綱)について「歯止めなく軍への支援が拡大する恐れがある」と批判し、撤回を求めました。 辰巳氏は、イラク戦争後の治安悪化が続く2004年に政府がイラク内務省に無償供与した警察車両1144台について、現在の状況を確認しているかと質問。岸田文雄外相は「公館を通じ、適切に… 続きを読む »


ODA大綱見直しについて参考人質疑

2015年3月4日  

4日、ODA特別委員会で参考人質疑にたちました。 以下議事録を掲載します。  


2014年度補正予算案に対する反対討論 軍拡に道ひらく補正予算に反対

以下、しんぶん「赤旗」より転載。 2015年2月4日(水) 家計に背 補正予算成立 辰巳氏反対討論 2014年度補正予算案が3日、参院本会議で自民、公明などの賛成多数で可決、成立しました。日本共産党は反対しました。 同予算は総額3兆1180億円。「経済の好循環の拡大」といいながら、日本経済の再生に必要な国民の家計を温めるものとはなっていません。「緊急経済対策」とは何の関係もない2110億円もの軍事費をもぐりこませ、15年度予算案と合わせると5兆円を超す大軍拡に道を開く予算です。原発再稼働を前提にした過酷事故対応に90億円を計上していることも問題です。 採決に先立ち日本共産党の辰巳孝太郎議員が反… 続きを読む »


2 / 3123