コータローの国会レポート ④国会議員は鉄の胃袋? (大阪民主新報から転載)

2013年9月22日  

 「食事はどうしているの?」時々聞かれます。今、議員宿舎の内装などが終わっておらず入居はもう少し先になるため、晩御飯は外で食べています。  お昼はというと、議員会館の食堂ということになります。衆議院第一、第二控室、参議院控室、国会議事堂内に10軒以上の食堂や喫茶があります。値段はどこも同じようなもので、日替わり定食が750円など、安くもなく高くもありません。  しかし困ったのは、どこの食堂もボリューム満点、カレーやラーメン、丼物など炭水化物ものが多いことです。時間のない議員や職員にとって、注文してすぐに出てくることは嬉しいのですが、最近ではさすがの僕も飽き飽きしてきました。  心配なのはカロリ… 続きを読む »


コータローの国会レポート ③お酒で苦しむ人を減らす(大阪民主新報から転載)  

2013年9月8日  

 参議院議員になって1カ月。会派としての活動とは別に、議員連盟(通称・議連)の活動もあります。  議連は様々な政治課題に超党派で取り組む組織で、国会議員は通常、複数の議連に参加しています。僕は日韓議連、ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議連、日本・セルビア友好議連、そしてアルコール問題議連の4つに所属することになりました。 アルコールは「百薬の長」といわれていますが、同時に内臓疾患や鬱(うつ)、認知症、睡眠障害や自殺をも誘発する厄介なものでもあります。多量飲酒者は食道・口腔・肝臓などのガンのリスクが、飲まない人の6・1倍になるといわれ、飲み過ぎの社会的損失は4兆1千億円にも上ります(厚… 続きを読む »


コータローの国会レポート ②オリバー・ストーン氏の言葉(大阪民主新報から転載)  

2013年8月25日  

 長崎で行われていた原水爆禁止世界大会に参加してきました。広島は何度も参加したことがありましたが、長崎は初めて。市内を路面電車が走るところが、なんとなく広島にも似ています。  最終日、僕も大阪の青年代表団の一員として壇上に登って、新しい参議院議員として挨拶をさせてもらい、核の廃絶を綱領でうたう唯一の政党の議員として頑張る決意を述べてきました。東京代表団からは吉良よし子さんが挨拶をしました。 今大会は、映画監督のオリバー・ストーン氏が参加することでも話題になりました。同氏はベトナム戦争をリアルに描いた「プラトーン」(86年)でアカデミー作品賞、監督賞などを獲得したことでも有名です。その後も「7月… 続きを読む »


コータローの国会レポート ①初登院。燃えてきました(大阪民主新報から転載)

2013年8月11日  

 8月2日は記念すべき初登院。国会議事堂は威風堂々とそびえ立ち、思っていたよりも大きく見えました。ここで働かせてもらう喜びと、責任の重さを痛感しました。  正面玄関周辺にはメディアの人たちが待ち構えており、早速僕もテレビカメラに囲まれインタビュー。「初登院、いかがですか?」「闘いのリングに上がることができました。これからが勝負です」と答えたところがニュースでも放送されていました。 ふと隣を見ると、そこにもメディアの山が。中心にいたのは東京の吉良よし子さんでした。メディアにとっての目玉はアントニオ猪木、山本太郎、渡辺美樹(ワタミ)の各氏、そして参議院11人へと躍進した日本共産党でした。 この日の… 続きを読む »


12 / 12« 先頭...89101112