Tatsynu Kotaro 日本共産党 前参議院議員/大阪選挙区

MENU

LINE 友だち3万人目標!お気軽に登録を! LINE 友だち3万人目標!お気軽に登録を!
DOWNLOAD 宣伝物はこちら DOWNLOAD 宣伝物はこちら

国会会議録

国会会議録内キーワード検索

免震偽装出荷なぜ 東洋ゴムを追及

免震偽装出荷なぜ 東洋ゴムを追及

以下、しんぶん「赤旗」より転載。 2015年5月17日(日) 免震偽装ゴム出荷なぜ 辰巳議員 東洋ゴムを追及 (写真)質問する辰巳孝太郎議員=14日、参院国交委 東洋ゴム工業が免震ゴムのデータを改ざんして認定(大臣認定)を受けていた問題について、参院国土交通委員会は14日、山本卓司社長らを参考人として呼び審議しました。 日本共産党の辰巳孝太郎議員は、同社が昨年9月にいったん出荷停止準備を決定し、10月にも一部が基準に適合しないと報告されていたことをあげ、「なぜ不正と認識できなかったのか」と追及しました。 山本氏は「一部が基準に適合しないと報告があったが、どの一部が適合しないのか曖昧だった」と答…続きを読む

大阪市 下水道 民営化適さず

大阪市 下水道 民営化適さず

以下、しんぶん「赤旗」より転載。 2015年5月13日(水) 下水道 民営化適さず 参院委で辰巳氏 推進の大阪市・国を批判 (写真)質問する辰巳孝太郎議員=12日、参院国交委 大阪市が下水道事業の民営化を進めようとしている問題で、日本共産党の辰巳孝太郎議員は12日の参院国土交通委員会で、「住民生活に密接に関わるインフラ(社会的基盤)であり、民営化にそぐわない」と指摘しました。 大阪市の下水道事業は13年連続黒字が続く“優良会計”です。市は、その運営権を民間に付与する方式(コンセッション)を検討中。同方式は政府自ら「日本再興戦略」で位置づけ推進しています。一方、下水道事業は生活環境の改善などを担…続きを読む

UR移転家賃引き下げ 10年経過後も補助

2015年4月16日

UR移転家賃引き下げ 10年経過後も補助

以下、しんぶん「赤旗」より転載。 2015年4月19日(日) UR移転 家賃引き下げ 10年経過後も補助 辰巳議員に国交省答弁 参院国交委 (写真)質問する辰巳孝太郎議員=16日、参院国交委 日本共産党の辰巳孝太郎議員は16日の参院国土交通委員会で、UR(都市再生機構)賃貸住宅の統廃合について、「住み慣れた団地に住み続けたい」という居住者の願いに背いた建て替え・移転とならないように求めました。国交省の橋本公博住宅局長は、移転に伴う家賃負担増について、「10年間は最大3・5万円を減額し、11年以降も同様の補助を行い減額を継続する」と答えました。 辰巳氏は、建て替え・移転に伴う家賃引き上げで低所得…続きを読む

建設残土に関するルールの法制化を

建設残土に関するルールの法制化を

2015年3月30日(月) 建設残土 ルール必要 辰巳氏「環境被害防ぐ法を」 日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は26日の国土交通委員会で、建設残土の処理や保管に関するルールの法制化を求めました。 建設残土の崩落事故は2001年以降21件発生し、2人が死亡していることが、辰巳氏に対する国土交通省の答弁で明らかにしました。 辰巳氏は「産業廃棄物であれば排出者の責任で適正に処理することが法律で義務づけられているが、建設残土にはルールがない」と指摘。崩落事故や環境被害があいつぎ、20都府県が条例で規制していることを紹介し、発生者の責任を明確にして、発生から搬出・処理に至る流れを管理する仕組みの法制化を求…続きを読む

リニア認可するな

リニア認可するな

                          以下、しんぶん「赤旗」より転載。 リニア計画 環境協定なぜ拒む 辰巳氏 地元無視のJR東海 日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は16日の参院国土交通委員会で、リニア中央新幹線(東京・品川―名古屋間)の工事実施計画を提出したJR東海が、前例のある環境保全協定を拒否している問題を追及しました。 環境保全協定はこれまでリニア実験線(山梨県)建設や北海道新幹線建設の際に、地元自治体や漁協とJRなどが結んでおり、今回は長野県など…続きを読む

6 / 11« 先頭...45678...最後 »

ボランティアのお願い

たつみコータロー選挙事務所へお問い合わせを。
電話 06-4304-8641
大阪市中央区玉造1-21-3

募金のお願い

ご支援をよろしくお願いいたします