Tatsynu Kotaro 日本共産党 前参議院議員/大阪選挙区 Tatsynu Kotaro 日本共産党 前参議院議員/大阪選挙区

MENU

LINE 友だち3万人目標!お気軽に登録を! LINE 友だち3万人目標!お気軽に登録を!
DOWNLOAD 宣伝物はこちら DOWNLOAD 宣伝物はこちら

国会会議録

国会会議録内キーワード検索

離島振興を求める

27日に国土交通委員会で奄美振興法案の質疑がありました。 以下に議事録を掲載します。    

バスの安全問題で質問

バスの安全問題で質問

しんぶん「赤旗」の記事から転載します。 過労死基準超 是正を 北陸道バス事故 辰巳氏が主張 参院国交委 日本共産党の辰巳孝太郎議員は17日、参院国土交通委員会の委嘱審査で、運転手、乗客の2人が死亡した北陸自動車道バス事故(今月3日)を取り上げ、事故の再発防止には運転手の長時間労働や低賃金の是正が必要だと主張しました。 辰巳氏は、事故で亡くなった運転手の勤務実態を「11日連続勤務、2月の休みは3日のみ」と指摘。こうした過労死基準を超える長時間労働を厚労省の「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」(改善基準告示)が容認していると述べ、「これで安全が守られるのか。基準を見直すべきではないか」と…続きを読む

リニア新幹線建設問題で質問 国会で議論し、計画を見直せ

リニア新幹線建設問題で質問 国会で議論し、計画を見直せ

                          以下、しんぶん「赤旗」より転載。 リニアの予測 ずさん 辰巳氏 生活環境に影響不安   日本共産党の辰巳孝太郎議員は13日、参院国土交通委員会でJR東海が進めるリニア新幹線建設の見直しを主張しました。  辰巳氏は、昨年始まった新工法による東海道新幹線の大規模改修について質問。国交省の瀧口敬二鉄道局長は、「運行に支障はない。維持管理によって寿命が延びる」と答え、「改修で新幹線が長期間止まるからリニアが必要」というJR…続きを読む

大型開発ではなく地域公共交通の普及、応援で市民の足守れ

大型開発ではなく地域公共交通の普及、応援で市民の足守れ

11月26日の国土交通委員会で午前の参考人質疑に続き、午後から対政府質問に立ち、私は大阪市の赤バス(コミュニティバス)問題を取り上げました。橋下市長になって赤バスが廃止され、その後、代替交通をどうするかは各区長に丸投げされ、その結果、各行政区で取り組みがバラバラになっています。地域公共交通が衰退することは、本法案の趣旨に反しています。 国の地域公共交通確保維持改善事業の予算は年間333億円にすぎず、一方で、国際戦略港湾には400億円、整備新幹線には706億円も投入しています。 かつて日本共産党(の笠井・穀田・仁比議員ら)が国会で追及し、2008年に凍結させたプロジェクトがありますが、国交省が調…続きを読む

タクシー適正化成立 労働実態告発し賛成

タクシー適正化成立 労働実態告発し賛成

(写真)質問する辰巳孝太郎議員=19日、参院国交委 タクシー適正化・活性化法改正案が20日の参院本会議で、日本共産党など賛成多数で可決、成立しました。 日本共産党の辰巳孝太郎参院議員は19日の国土交通委員会で、タクシー事業の規制緩和で供給過剰となり、運転手の長時間・低賃金労働がまん延する実態を告発。供給削減の命令措置の対象となる「特定地域」の指定など実効ある改正法の運用を求めました。 辰巳氏は、大阪で、初乗りが特に安い「下限割れ運賃」や、5000円以上の料金を半額にする極端な遠距離割引を認めた結果、運転手が長時間労働を強いられ、業界全体の労働条件と安全性を引き下げていると指摘。改善を要求しまし…続きを読む

10 / 11« 先頭...7891011

ボランティアのお願い

ぜひたつみコータローに力をかしてください

募金のお願い

ご支援をよろしくお願いいたします